FC2ブログ
エリマキトカゲのブームトップ > エリマキトカゲの飼育

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリマキトカゲ 飼育の基本

飼育の基本情報


飼育容器
90~120cmクラス以上の水槽か、木製ケージなどを自作してもよいでしょう。
側面を金網張りなどにして通気を良くして下さい。


温度
温度は、25~30℃くらいに保ちます。
ホットスポット部は35℃程度にします。


照明
紫外線灯とバスキングランプがあれば、他にはいりません。


床材
ヤシガラ土など保湿性があるものを厚めに敷きます。


容器内レイアウト
登り木になるような木の枝を配置します。


飲水
そのままでは飲まないのでエアレーションやドリップ式などの工夫が必要です。



昆虫類やピンクマウスなど


一日一回容器内の湿度の保持と脱皮不全防止のため体にかかるように軽く霧吹きを行います。
幼体は低温と水切れに弱いので注意が必要です。

 

 

続きを読む

スポンサーサイト

tag : エリマキトカゲ 飼育

エリマキトカゲは家庭で飼える?

爬虫類を苦手とする人の多い日本で、社会現象を起こすほどのブームとなったですが、家庭での飼育は可能でしょうか?

実際に飼っている人もかなりいるようです。

ただ、最終的には90センチ程度になりますし、1日の大半を樹の上で過ごしていることから広さと高さの飼育スペースを確保できるかが問題でしょう。

時々水に入ることもあるので、観賞魚用のポンプを入れた水場も必要です。

基本的にエリマキトカゲは、人になれることは少ないのですが、飼育環境や飼い主に慣れてくると警戒心も薄れ、ピンセットや手からエサを食べるようになり、人の手に乗るような例もあるようです。

乾燥とストレスは大敵です。

観賞動物としてゆっくり飼育するとよいでしょう。

もう、お分かりでしょうが、俊足なので逃走に注意です!

商品名:エリマキトカゲ
価格:18,900円
販売元:パウパウ楽天市場支店
ご存知エリマキトカゲです!90?120cmクラス以上の水槽で通気性を確保基本の温度を25?30℃ホットスポット部は35℃にする少なめに登り木を配置エアレーションやドリップ式の水を用意する餌は昆虫類やピンクマウス等約13cm

オススメサイト
DOGCITY | ネット通販商品検索 | プラズマテレビ |   旅の予約 | 寝台特急 | ターミネーター4  |  ネットショッピング検索館 | ネットトップパソコンHACHI 約束の犬 |  介護事務資格 | イチロー | 簡単ダイエット | 熱海海上花火大会 | 城崎温泉 | 男のレシピ | 自由研究 | 家族揃ってピクニック新型インフルエンザ | 東方神起 |

tag : エリマキトカゲ

カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
Add to Google My Yahoo!に追加ブログランキング
  • seo
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
プロフィール

erimakihikomi

Author:erimakihikomi
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。