エリマキトカゲのブームトップ > 2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリマキトカゲ 飼育の基本

飼育の基本情報


飼育容器
90~120cmクラス以上の水槽か、木製ケージなどを自作してもよいでしょう。
側面を金網張りなどにして通気を良くして下さい。


温度
温度は、25~30℃くらいに保ちます。
ホットスポット部は35℃程度にします。


照明
紫外線灯とバスキングランプがあれば、他にはいりません。


床材
ヤシガラ土など保湿性があるものを厚めに敷きます。


容器内レイアウト
登り木になるような木の枝を配置します。


飲水
そのままでは飲まないのでエアレーションやドリップ式などの工夫が必要です。



昆虫類やピンクマウスなど


一日一回容器内の湿度の保持と脱皮不全防止のため体にかかるように軽く霧吹きを行います。
幼体は低温と水切れに弱いので注意が必要です。

 

 

続きを読む

スポンサーサイト

tag : エリマキトカゲ 飼育

カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
Add to Google My Yahoo!に追加ブログランキング
  • seo
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
プロフィール

erimakihikomi

Author:erimakihikomi
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。